花日記

shopin.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 06日

タツタソウ

このお花を初めて知ったのは・・・4年前だったかしら??
気ままさんに見せていただいたのが、初めてでした♪
その時 検索して値段を見て、あまりに高くて・・・これは
私には縁の無いお花だと決めていました

そしたら、何と言う事でしょう!?
先日遊さんから
送られてきた沢山のお花の中に、これも入れてくださっていて・・・
驚きでいっぱいになりました・・
このお花は株分けを嫌うとかで、難しいので、お友達が種から育てて
大きくしてくださったのを分けてくださったそうです
小さなお花のわりに、長い根がいっぱいでそれにも驚きました♪

どうか毎年お花を見られますように・・・・・
e0081973_10332863.jpg


by shopin9 | 2006-04-06 10:34 | Comments(4)
Commented by wind at 2006-04-06 13:01 x
タツタソウというんですか。
ボリューム感のあるオレンジと白のマーブルのしべがかわいい花ですね。
おっと、昼休みの時間が終わってしまいました。
また、遊びにきますね(*^^)v
Commented by ショパン at 2006-04-06 18:19 x
Windさん
会社から見てくださって☆^ヽ(*^-゚)vアリガトウゴザイマス♪v(゚∇^*)/^☆

和名の由来は,日露戦争のとき,軍艦「竜田」の乗組員が 1904 年に黄河流域で採集し持ち帰ったことによるそうです。

なので日本に自生するお花ではないのです・・・
しべの色が紫のと黄色のがあるみたいなんですが
あっという間にしべが粉をふいたようになってしまうので
朝開いたら、直ぐに撮らないと、こういう感じのしべではなくなってしまうんです・・・
Commented by wind at 2006-04-06 20:57 x
ショパンさん こんばんは。
ただいま帰りまして、自宅で落ち着いて、コメントさせていただいています。(^^ゞ

逆光に透ける紫色が綺麗ですね。
早朝のグッドタイミングな撮影、お疲れ様でした。

不思議な名前だな、と思いましたが、和名の由来は、そういうことだったんですね。
戦争のさなかにあっても、軍人さんがその美しさに魅せられて、日本まで持ち帰った花、だったんですね。
戦火の中でも花を愛でる心を忘れない人の優しさがあったんだなぁ、とあらためて感動しました。
Commented by shopin9 at 2006-04-07 12:20
Windさん♪
家に帰られてから、また見てくださって
☆^ヽ(*^-゚)vアリガトウゴザイマス♪v(゚∇^*)/^☆

そうでしょ?私も変な名前だなあって思いましたが
戦時中この花を美しいと思って、持ち帰った・・・・思いを馳せて
しみじみと眺めてしまいます・・・・

今度の更新も素晴らしいですね~~~
本当にいつでも更新される度、素晴らしい~~~~って思わず
声をあげてしまいますo(^o^o)(o^o^)o


<< パンジーも主役に?      ムスカリ4種 >>